下は向かない。笑って過ごすと心に決めて…

延命治療しかありません。と言われてから四年目突入。これからも笑って過ごすためにも前向きに!

娘に報告

昨日、娘に病気の事を伝えました。

もっと早く伝えてもよかったのですが、初めに言わなかったらその後、なかなか言うタイミングが。


今回、薬が変わり副作用でしんどくなる姿を見せることにもなると思い伝えました。


「病気のことで話があるねん。」と伝えると、

「えっ?えっ!」と

突然のことで動揺していました。


ガンであること、手術は出来ない、治らない等のことを伝えましたが、

「えっ?えっ!」「うん」の返事でした。


どうしていいのか、わからなかったのでしょうね。途中でテレビをつけようとしてみたりしていました。


病気がわかって、四年目に入ったし、これからも新しい薬が出来てくるし、ガン=死

ではない。

ってことも伝えました。


今までも、なにも変わらず過ごせてきたし、これからも何も変わらない。


しんどそうにしてる姿を数日間見るかもしれないけど、ずっとしんどいわけじゃないから…


普通でいいからね。


等々の話をしました。



最後は少し落ち着き、その後はいつもと変わらない様子ではありました。


伝えるのも緊張しました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。